オリゴ糖は便秘薬とは違います

市販のオリゴ糖は純度が低いって知っていました?純度の高いものを摂取しないと効果が半減されてしまいます。たっぷり水分とらないと胃の途中で詰まっているのがわかります。ただし乳酸菌は胃酸に弱いため、胃酸の多く出ている空腹時を避け、食後に摂取した方が効果的です。

便秘でお困りの方に自然食品で便秘解消ができるオリゴ糖のご紹介です。せっかくならば、加える食品も便秘解消効果の高いものにすると良いでしょう。身体が便秘の状態になると、腸内に食べ物が留まってしまい腸内に長く留まる事で余分な栄養まで吸収してしまう事になります。

オリゴ糖は便秘薬とは違って穏やかにお腹に作用します。ふつうの食事メニューを食べていても、便秘解消に大きな力を発揮してくれます。便秘を解消する食べ物は、しっかり腸まで固形であり、しかも水分を保持できる食品です。基本的にはしっかりと水分補給をするということです。

オリゴ糖は、センナのように腸に直接働きかけるものではないので体に負担になりません。天然のオリゴ糖は、北海道産のてん菜(別名:サトウダイコン、ビート)、牛乳や樹木を原料とする厳選された高純度オリゴ糖を配合した純度ほぼ100%の高品質なオリゴ糖食品です。

この時期は体のことを考えて、薬などの不健康な便秘対策はしたくないですよね!オリゴ糖をしっかり体に取り入れて、スッキリ感を実感したいという方は純度が高い粉末タイプのものを選びましょう。ギリギリの時間で起きると、通勤の電車途中で便意が発生しやすく、我慢しなければならなかったので。

コメントは受け付けていません。